良くある質問とその回答

Home / 良くある質問とその回答

良くある質問とその回答です。参考にして下さい。
細かな部分は、年度によって方針が変わる事も御座います。

 

Q.練習はどのくらいやっていますか?

A.基本的に小学生は土日祝が練習日となります。9:00-17:00です。
体育館の状況により半日練習になったり、休みになったりもします。
スタッフの予定がつかない場合もお休みになる事もあります。
他所での試合の日に、参加されない人は、スタッフが引率する都合上
通常練習は、お休みになります。(通常練習がある場合は通知されます)
中学生や、さらに力を入れて練習をしたい小学生には、『中学・育成』枠として、
月木金と夜間練習(18:00-21:30)をする場所も確保しています。
また、水曜(18:00-20:00)は、すべての子が自由に参加できる自主練習日にしています。
合宿も年に1回から2回行います。コーチ陣や子供の予定にあわせて、
春休みと夏休みに予定しています。2泊3日の特訓となるので子供の成長も著しいです。

 

 

Q.会費はどのくらいですか?

A.月額2000円です。
入会の際には、バド協登録費やスポーツ保険費用(共に毎年)、ゼッケン代などの諸経費が
掛かります。入会からしばらくしてから集金袋をお渡ししますので、それをお待ちください。
(現在は、2か月に1度、2か月分をまとめて集金する形となっています。)
また、運営維持費として最大6000円(年2回)を集金致します。
試合の参加費用、交通費、スタッフ派遣費等は、別途、集金いたします。(集金袋に明細)
夜間の『中学・育成』枠は、別途月額費用(月額:2000円)が発生します。
総合体育館などの外部有料施設を利用する際には、その都度、参加費(500円程度/人)
を徴収いたします。

 

 

Q.入会前に体験は出来ますか?

A.はい。4回以上体験をしていただいた上で、入会をご検討いただいております。
飲み物、タオル、シューズなどを忘れずに、運動できる格好でいらして下さい。
ラケットはこちらでお貸しする事も出来ますが、事前に言っていただけると助かります。
小学生は、1日練習の場合は、午後は試合練習になることが多いので、午前中に体験される事を
お勧めいたします。日程については、スタッフとご相談下さい。
(中学生の経験者は夜間練習にて。中学初心者は要相談)
尚、体験の際は、必ず保護者同伴でお願いします。
宝木塚ジュニアバドミントンクラブ 代表 鴛海(おしうみ)まで、連絡を入れた上で
体験をお願い致します
。以下より保護者の方がお問い合わせ下さい。
hjbc.champ.2000_9@ezweb.ne.jp
+ 080-6539-4734

 

Q.鬼コーチがいるって本当ですか?

A.近隣のバドミントンクラブの中では厳しい事に間違いは無いです。
コーチ陣は、子供たちと真剣に向き合っています。物を大切にしない。優しさの欠けた
振舞いをする。挨拶が出来ない。約束が守れないなど、大人になるために
必要な事や、練習中にふざる。誰かの邪魔をするなど、自分勝手な振る舞いが
目立つ場合には、自分の子供のように大声で叱ることもあります。
時々、ヒートアップし過ぎてしまい低学年の子には刺激が強い場合もございますが
いつもは、子供たちを激励し、サポートとし可愛がり、子供たちの成長を暖かく
応援しています。お子様との相性もあるかと思いますので、体験の際によくよく
ご観察下さい。体験は4回あるので1度は鬼に出会えます(汗)

 

 

Q.小学校が違いますが参加できますか?

A.はい。宝木塚小学校以外の小学生も多数在籍しています。
葛飾区内の小学生を中心に、足立区、墨田区、荒川区、台東区、江戸川区、新宿区、
中央区、江東区、松戸市(千葉県)などからも参加しています。
保護者が送り迎え出来るのであれば現在のところ特に規制はしていません。ただし、
遠方だからという理由で、クラブの方針に従えない事が無いようにお願い致します。
幼稚園児、中学生については、スタッフにご相談下さい。中学生は基本的に夜間の
経験者が多い環境での練習となりますので、初心者の場合は本気度を聞かせていた
だきます。夜間練習は初心者に優しく教える体制では行っておりませんので初心者は
脱落しかねません。(土日枠は初心者も多いです)

 

Q.保護者は何かすることがありますか?

A.子供の送迎と、練習日のお当番をお願いしています。
物騒な事も多いので、お子様の送迎を必ずお願いしています。
2か月に1回程度、練習日のお当番をお願いしています。(調整可能)
体育館の開錠、施錠。トイレの付き添いなどのご協力をお願いしています。
また、クリスマス会、卒業会等のイベントの際にお手伝いをお願いする事もあります。
尚、試合や練習においては子供への手出し口出しは基本的にご遠慮いただいております。
お子様のがんばる姿を見守り、怒らず叱らず、応援、激励してあげて下さい。

 

 

Q.低学年で、しかも初心者ですが大丈夫ですか?

A.小学1年生から参加している子も多いです。初心者も沢山います。
学校の休み時間に元気に遊んでいる子であれば、徐々に環境に慣れていきます。
1年も経てば、すっかり宝木塚の一員になって体育館で元気に飛び跳ねています。
※幼稚園児の場合は、保護者同伴ですべての練習参加をお願いしています。
※平日夜間の中学・育成枠は、初心者向けではありません。中学初心者はご注意下さい。
※体質面で、特別なケアが必要な場合には、必ず事前にご相談ください。

 

Q.他のジュニアクラブからの移籍は出来ますか?

A.移籍は可能です。現在在籍しているクラブの代表の方ともよくご相談下さい。
バドミントン協会にすでに登録している場合は、協会の移籍に関する規約にあるように
試合などに出れなくなる場合も考慮し、移籍する時期(推奨1月末)をよくご検討下さい。
また、移籍理由など言いにくい部分も、スタッフからお聞かせいただくこともあります。
ご了承下さい。

 

 

Q.練習以外にどんなイベントがありますか?

A.12月にクリスマス会。1月に親子バド大会。3月に卒業会を予定しています。
クリスマス会では、バドミントン以外のスポーツをしたり、お昼をみんなで食べたり、
ゲームをしたり、ケーキを作ったりします。親子バドミントン大会では、親と子が
一緒になってバドミントンを楽しみます。バドミントンの経験の有無は関係なく行います。
毎年、親子喧嘩が発生するなどありますが、親子の思い出づくりに一役かっています。
卒業会では6年生を、盛大にみんなで送り出します。出し物の練習をしたり、
あわただしいですが、毎年大盛況です。新年会や壮行会なども不定期で行われます。
その他レクレーション(登山等)も年数回企画される事もあります。

 

 

Q.親も経験者ですが、一緒に練習できますか?

A.子供たちの練習ですので、保護者の練習時間は設けておりません。
場合によっては、保護者の経験者の方にはお手伝いとしてコートに入っていただき、
ノック上げなどのご協力をいただく事もありますが、基本的には子供たちだけで練習
を行います。理想は練習メニューも子供が決められると良いと考えていますが、まだ
まだその域には達しておりません。
尚、HBCという宝木塚Jr.の大人、卒業生のクラブが毎週水曜日の夜間に宝木塚小にて
練習(都度、参加費徴収)をしています。こちらにも是非、ご参加下さい。葛飾区の大人の
団体戦に毎年参加しています。親子大会に向けた練習にもご活用いただけます。

 

 

Q.練習に必要な持ち物は何ですか?

A.ラケット、シューズ、Tシャツ、短パン、タオル、水筒(飲み物)
それ以外にも準備してもらいたいものがあります。
1日練習の場合は、お昼ご飯(おにぎりでお願いします)。
多めの飲み物と替えのTシャツ。練習で使用する縄跳びと、雑巾。
夏場は、熱中症予防のためアイシング(氷嚢)も準備して下さい。
体育館の外を走る事も多いので外履きは走れるものでいらしてください。
練習における試合は、冬でも半袖、短パンで行います。

 

その他、細かな質問は、体育館にて、スタッフ、もしくはサポータにその都度、ご確認下さい。

Print Friendly, PDF & Email

About HJBC

宝木塚ジュニアバドミントンクラブ、略してHJBCは、東京都葛飾区の宝木塚小学校を拠点に日々練習をおこなっております。経験豊かなコーチ陣の元、東京都のみならず関東、全国で戦える子供たちも出てきています。練習では、サッカーをやったり鬼ごっこをやったりと小学生が楽しみながらも自然と体力が向上するような取り組みも行っているため初心者でもすぐに仲間入りできる環境があります。仏と義と武と鬼?とバランスよくスタッフも整っておりますので、子供の『心』の成長も期待して下さい。


A Little Photos