Yearly Archives: 2016

Home / 2016

全国小学生バドミントン大会2016でのたけんぞうペア

2016/12/23(金)-12/27(火)に全国小学生バドミントン大会が

滋賀県の大津市のウカルちゃんアリーナで行われました。

 

 

我が宝木塚ジュニアからも、関東大会を6年男子ダブルス1位で抜けた

たける・けんぞうペアが個人戦、団体戦とに出場しました。

 

 

 

23日に開会式と公式練習を行い、24日から団体戦となりました。

東京都男子代表は2回戦からの登場し、三重県代表と対戦し、

第一ダブルスのたけるけんぞうペアも含めた全員がストレート勝ちをおさめました。

 

3回戦は、広島県との対戦となりました。

第一ダブルスのたけるけんぞうペアは、ファイナルになるも2−1で勝ちましたが、

残りのシングルス2つ共にファイナルの末、星を落とし、残念ながら東京都代表は敗退しました。

 

団体戦決勝の25日は、試合観戦となり、

たけるけんぞうペアの個人戦は、26日(月)からとなりました。

 

お昼を過ぎた頃でした。サイドコーチは、こんどうコーチ、けんさくさん。

たけるとけんぞうの1回戦が始まりました。

 

 

 

1回戦、石川県のペアとの戦い、ファーストセットを接戦の中で落とすも、

セカンドセットは挽回し、ファイナルセットに突入。

 

序盤失点が続き、5−11でインターバルを迎える苦境にも、

なんとか追いつき終盤勝負となりました。

 

しかし、一歩届かず敗戦となりました。

 

がんばって来ただけに本人たちも相当こたえた敗戦でしたが、

宝木塚の代表として堂々とがんばってくれました。

 

応援頂いた皆様には、厚く御礼申し上げます。

 

 

尚、この1回戦の様子は、ネットLIVEで放映されておりました。

試合の様子は以下の動画で視聴できます。

 

4泊5日の滋賀遠征、試合以外にも学ぶことも沢山あったと思います。

この貴重な経験は財産です。前を向いてまた一緒にシャトルを追いかけて行きましょう!

お疲れ様でした。

 

結果詳細:全国小学生バドミントン大会2016

 

追伸:

2017/01/07(土)新春親子大会にて、たけるけんぞうペアが

今回の全小の報告をみんなの前で行ってくれました。

 

そこにはもう前を向き始め、次の一歩を踏み出した二人がしっかりおりましたね。

 

まだまだこれからです。

トライ・エヴリシング!

 

 

 

総勢70名以上が参加したクリスマス会とたけんぞう壮行会

2016/12/18(日) 新小岩学び交流館にて、宝木塚ジュニア冬の恒例クリスマス会を行いました。

宝木塚小学校の体育館の都合で、いつもとは異なる時間と場所での開催になったのにも関わらず

総勢70名以上の方にご参加いただきました。

ゲームやビンゴ、カレーにケーキと企画目白押しで、

子供達だけでなく、保護者やスタッフすべての人に笑顔がサンタさんよりプレゼントされました。

 

たけるとけんぞうの全小出場壮行会も併せて実施し、長い一日とはなりましたが、

大切な思い出作りと、宝木塚の伝統を続けることができました。

 

当日の様子の詳細はメンバーページにてご確認下さい。

 

準備から企画、進行とご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

 

東京都シングルス 6、5年生の部の結果。けん初優勝!

2016/12/17(土) 東京都シングルスの5,6年生の部の試合が

先週の4年生以下と同じ、町田市総合体育館にて開催されました。

 

6年生にとっては、最後の東京都の公式試合であり、

5年生にとっては、最後の1年にむけた大切な試合となりました。

 

全国大会に出るメンバーも紹介され、我らがたける・けんぞうペアも皆の前で挨拶を済ませました。

 

応援にいった4年生以下も開会式や円陣に加わり一体感が感じられました。

 

試合結果

5年以下女子
しおり ベスト8
ひとは ベスト16
ちはる 初戦敗退

 
5年以下男子
わたる 初戦敗退

 
6年以下女子
うみ ベスト8
ひなこ 初戦敗退
かりん ベスト16
みなみ ベスト16

 
6年以下男子


けん 優勝

けんぞう ベスト8
たける 3位

試合の結果詳細はこちら

 

次の日のクリスマス会では、何人も声がかれていましたね。

たくさんの応援ありがとうございました。

 

一日、お疲れ様でした。

 

東日本オープン団体戦で男子Aが優勝!女子Cもうれしい3位!

2016/12/11(日) 東日本オープン団体戦が埼玉県のくまがやドームで開催されました。

4年生以下は連日の試合となりましたが、どの子も元気に試合に挑むことが出来ました。

 

   

 

試合結果

男子A(ダブルス・シングル1・シングルス2)

たける・けん・うみチーム 優勝

 

わたる・ちはる・ひとは・しおりチーム

惜しくも予選敗退

 

 

女子A(ダブルス・シングル1・シングルス2)

ひなこ・かりん・みなみ・なつはチーム

残念ながら予選敗退

 

 

 

女子C(シングルス1・シングルス2・シングルス3)

つぼみ・しゅうか・さらチーム

なんと3位!!

 

沢山の応援ありがとうございました。

試合の結果詳細はこちら

 

入賞者

優勝 けん・たける・うみチーム

けんは宝木塚ジュニアメンバーとして、初の賞状ゲット。

 

3位 つぼみ・さら・しゅうかチーム

しゅうかは連日、つぼみとさらは初の賞状ゲットです。

 

一日お疲れ様でした。

 

 

 

東京都シングルス 4、3、2年生以下の部の結果。あやと優勝!

2016/12/10(土) 東京都シングルスの初日、4、3、2年生以下の部の試合が町田市総合体育館で行われました。

高学年がいない中、しっかりアップし、並んで、円陣組んでがんばりました。

 

  

 

 

試合結果

4年男子

てるゆき ベスト8

しどう 初戦敗退

 

 

4年女子

あかり ベスト16

なつは ベスト16

 

 

3年男子

あやと 優勝

ゆうた 準優勝

さくた 3位

まさき 初戦敗退

 

 

3年女子

りんか ベスト8

つぼみ 初戦敗退

 

 

2年以下女子

しゅうか 3位

さら 初戦敗退

ほしの 初戦敗退(ベスト16)

 

試合の結果詳細はこちら

 

 

 

 

 

入賞者はこちら 左から しゅうか3位・さくた3位・あやと優勝・ゆうた準優勝

敗者戦もあり、みんながみんな1勝以上できました。沢山の応援ありがとうございました。

 

 

 

高学年生がいなかったので、何かと後手後手になりがちでしたが、無事、乗り切る事が出来ました。

 

終礼時にこんどうコーチに、がつんといわれましたが、自分たちでもっともっと全体もみれるように。

保護者のサポートは本来ないものとして動きましょう。

審判、点数めくり、応援、整理整頓、片付けと自分の試合以外にも大切な事があります。

 

油断せず、次に活かそう! 一日お疲れ様でした。

 

 

ていがくねん茨城オープン大会に東京代表で参戦!ゆうた準優勝

2016/12/03-04の二日間、茨城県の下館総合体育館にて行われた「ていがくねん茨城オープン大会」に、

東京代表として、ゆうた、あやと、りんか、しゅうか、ほっしーが参戦して来ました。(さくたは怪我の為、棄権)

 

二日間の様子がこんどうコーチから届きましたので、ご報告致します。

 

image

 

初日の結果

 

 
ほっしー (1年女子の部)
サーブが奥までいっていたおかげもあり初戦快勝!
二試合目
しっかりラリーをつなぎましたがファイナルで惜しくも敗退。
2位通過で上位トーナメント進出。

 
しゅうか (2年女子の部)
初戦落ち着いた試合運びで難なく勝利。二試合目途中で点差が離れましたが

吹っ切れてスマッシュ連打で追いつきましたが惜しくも敗退。
三試合目は落ち着いて相手に試合を運ばれてラリーはしたものの敗退。1勝2敗で下位トーナメント。

 
あやと (3年男子の部)
初戦埼玉2位の子に善戦はしたものの復帰間もないせいか動きに精細をかき敗退。
二試合目、三試合は危なげなく勝利し2勝1敗で2位通過上位トーナメント進出。

 
ゆうた (3年男子の部)
一試合目、三試合目は圧巻の勝利!
二試合目は埼玉オープンで負けた相手にリベンジ成功しファイナルで勝利!
全勝で1位通過上位トーナメント進出。

 
りんか (3年女子の部)
一試合目 ABC2位の子に立ち向かうも体格、レベル差を感じ敗退。
二試合目 初戦にレベル差のある試合をしたおかげか、強気のプレー炸裂で圧勝!

三試合終盤少し追いつかれましたが、なんとか勝利し2位通過で上位トーナメント進出。

 

 

結果詳細(予選)

 

 

 

 

二日目(決勝&下位トーナメント)
ほっしー
上位トーナメント1回勝ち、2回目で負けてベスト8

 
しゅうか
下位トーナメント1回勝ちましたが2回目でデュースになるも敗戦。

 
りんか
上位トーナメント リーグ1位通過した埼玉の子に惜しくも敗戦。

 
あやと
上位トーナメント 1回戦目で栃木県チャンピオンとあたり接戦になるも敗退。

 
ゆうた
上位トーナメント 1回戦目 余裕の勝利、二試合目、昨日当たってファイナルで勝った相手に圧勝!
準決勝 全国ベスト8にファイナルで勝利!

決勝 準決勝の疲れが出たせいか少し足が止まってしまい惜しくも敗退。

準優勝で終わりました!

image

 

結果詳細(決勝)

 

はじめて行われた第一回のていがくねん茨城オープン、慣れない体育館、慣れない場所でも、ちびっ子たちがんばりました。天井が白いサブアリーナ、こんな体育館もあるんですよ。

image

(↑やはりまだまだ低学年ですね。ナイスポーズ 笑)

二日とも帰りは渋滞に巻き込まれて、車での移動時間もながく疲れた事でしょう。

疲れをしっかりとって、今週末の東京シングルスに備えて下さい。

 

お疲れ様でした。

 

 

葛飾区ジュニアバドミントン教室に参加してきました。

2016/11/21(日) 9:00-17:00 葛飾区総合スポーツセンターにて、葛飾区バドミントン協会主催のバドミントン教室に参加して来ました。

元世界チャンピオンの栂野尾悦子さん、YONEXの鈴木温子選手、早田紗希選手と講師陣も豪華。

サインをおねだりしている子もいましたね。

 

その他、協会の方や、葛飾区の大人の代表選手の方々にもお手伝いいただき、

いつもとは違った刺激を受ける事ができました。

 

image image image image

 

 

午前中は、ルールの確認やトレーニング。

 

バドミントンを初めたばかりの子は、こんなに細かなルールがあったとは、まだ知らなかったかもしれませんね。

鉛筆片手にメモしたことをよくよく復習しておいて下さい。

その後、トレーニングもみっちり1時間かけて行い、良い汗をかきました。

 

 

お昼ご飯を食べて、午後は、基礎練習と試合練習となりました。

image image image

 

基礎練習では、しっかり足を動かしシャトルを拾うこと、ミスをしない事などを、

半面、全面とレベル別にわかれてじっくりやれました。

 

試合の練習では、積極的な子はどんどん試合に入っていましたが、

消極的な子は、あまり入れなかったように感じました。貪欲さも大切ですよね。

 

試合練習で、今日のジュニア教室も終わりとなり、閉会式と写真撮影を行い、終了となりました。

image

閉会式の時に、マナーや挨拶についてお話があったと思いますが、

今日は少しHJBCの子の気持ちが緩んでいたかもしれません。

他の子に流される必要はありませんよ。

礼儀が出来ることは、立派な事なのですから恥ずかしがらずに、いつもの良い姿を真似してもらいましょう。

 

image

1日お疲れ様でした。

 

忘れ物あり(以下のラケットケースがりんたろうの席下あたりに落ちていました。)

image

僕のだ!私のだ!と思った方は、ひとはママに連絡を。

関東大会でみんなが激戦!たける・けんぞうペアの優勝で幕。

2016/10/22(土),23(日)の二日間は、群馬県のアルソックアリーナで、関東大会が行われました。

宝木塚ジュニアからは、東京都予選を勝ち抜いた8組13名が参戦してきました。

あやとは怪我のため棄権となってしまいましたが、他の子は精一杯、力を発揮してきました。

 

 

dsc_5455 image

image image

 

 

■初日の結果

image

ひとは・しおりペア・・関東オープン2位のペアにファイナルの末敗退。ベスト16。

 

image

あかり・りんかペア・・初出場で初戦突破。ベスト16。

dsc_5352

うみ・・千葉県2位の子と接戦の末敗退。よく頑張りました。

dsc_5379

けんぞう・たけるペア・・初日は2回勝ちました。明日は準々決勝からです。
image
さくた・ゆうたペア・・初日は2回勝ちました。明日は準々決勝からです。

dsc_5424

ちはる・ひなこペア・・初戦敗退も、よく実力をだしました。

dsc_5341

てる・・初めての関東大会で緊張して、初戦敗退。先輩たちの戦いぶりをみておこう。

 

かりん・・みんなのサポートをよくしてくれました。ありがとう。

 

 

初日の夜は、焼肉をみんなで食べて今日の疲れと明日への準備を行いました。

image image image dsc_5441

 

 

■二日目(準々決勝~決勝)

image image

image

 

 

dsc_5483 dsc_5484

けんぞう・たけるペア・・準々決勝はファイナルでぎりぎり勝利。

準決勝もファイナルでぎりぎり勝利。
決勝は、東京予選で負けていた小沼君、関根君ペアとの対戦で、ぎりぎりストレート勝ち。

image
優勝しました。おめでとう。全小へ関東1位で今年も行ってきます!

 

dsc_5474 dsc_5471
さくた・ゆうたペア・・準々決勝で茨城の小峯君、三木君ペアに負け。3年生ながらベスト8。
たけるとけんぞうの優勝カップは、この二人が来年取り返す予定です。よく頑張りました。

 

image image

関東大会の結果詳細(公式)はこちら

 

 

■閉会式が終わり、帰宅途中の様子(プレッシャーから解放され楽しそうです。)

 

image image image

 

image image image image image image image image image dsc_5521

 

まだまだ高いところへ飛び立てます!みんなナイスファイでした!!

 

一打入魂 羽球こそが我道 宝木塚ジュニア

関東大会に向け決起集会を決行!みんなでエールを送りました。

2016/10/15(土) 南千住の某集会所にて、宝木塚ジュニアから関東大会に出場する子の決起集会を行いました。

コーチ陣の想いや、選手一人一人が宣誓をみんなの胸に刻みました。

 

2016kantokekki

 

宣誓した子たちの、出場しない子たち、保護者やコーチ陣に対する感謝の気持ちや、

みんながみんな、出場する子たちを純粋に応援する素敵な姿を見ることが出来ました。

 

image

8組13名の出場メンバーは、関東大会でその力を存分に発揮して来てくださいね。

そして、全国への扉を一人でも多くこじ開けて来てください!

※当日の様子の詳細はメンバーページに専用ページを作成してあります。

 

dsc_3382

「がんばって、がんばって、がんばって♪ がんばって、がんばって、がんばって♪」

宝木塚~ファイ!!

 

日経新聞に宝木塚ジュニアが登場!リオ五輪後のバドミントン

2016/10/03(月)の日本経済新聞の夕刊に、宝木塚ジュニアが登場しました。

もしかして、リオオリンピック後にバドミントン界は変わったのか?

これを体験に訪れる子の数で、肌で感じていた矢先の取材でした。(8月末の某日)

 

20161003nikkeiukan

 

コーチ陣への取材や、副キャプテンひなこへの取材、練習風景の写真がかっこよく掲載されていましたので

こちらに文字起こししておきます。


東京都葛飾区を中心に活動する「宝木塚ジュニアバドミントンクラブ」。厳しい暑さの体育館で8月末、小学生20人ほどが真剣な表情でシャトルを打ち合い、汗を流していた。通常は年度途中での入会はほとんどないが、五輪開催前後で昨年度の新規入会数の約3倍となる10人ほどが体験に訪れたという。コーチ陣は「こんなに反響があるとは」と驚く。
深夜までテレビの前で応援したという副キャプテンの小学6年、深尾日向子さん(11)は「女子ダブルスの決勝戦で、逆転勝ちにつなげた2人のメンタルの強さに感動した」と目を輝かせた。「これからも練習を頑張って、東京五輪も狙えたら」と4年後を見据える。


 

この取材以降の現在も体験の方が多数訪れています。「私もやる!」という強い思いを持った子が集まれば自然とクラブも強く、そして元気になっていきます。既存のメンバーも気持ちの再確認が大切ですね。東京オリンピックまであと4年!ファイトです。

 

 

About HJBC

宝木塚ジュニアバドミントンクラブ、略してHJBCは、東京都葛飾区の宝木塚小学校を拠点に日々練習をおこなっております。経験豊かなコーチ陣の元、東京都のみならず関東、全国で戦える子供たちも出てきています。練習では、サッカーをやったり鬼ごっこをやったりと小学生が楽しみながらも自然と体力が向上するような取り組みも行っているため初心者でもすぐに仲間入りできる環境があります。仏と義と武と鬼?とバランスよくスタッフも整っておりますので、子供の『心』の成長も期待して下さい。


A Little Photos