過去最高の13名が関東大会へ進出!関東大会東京予選

Home / 過去最高の13名が関東大会へ進出!関東大会東京予選

過去最高の13名が関東大会へ進出!関東大会東京予選

2016/09/03(土) 深川スポーツセンターにて、関東大会の東京予選2日目が開催されました。

6年シングルスとダブルスにエントリーした宝木塚軍団が熱い戦いを展開してくれました。

imageimageimageimage

応援も沢山いらして下さいました。ありがとうございます。

 

 

image

 

 

6年女子シングルスには、かりん、みなみ、うみが参戦。

かりんも、みなみも健闘するも初戦で敗退。実力を出せた部分と、自滅してしまった部分。「つなげないのにつなぎすぎた。もっと攻めろ。サイドコーチ入れなくてごめん(はらだ)」

うみは、ここに照準をあわせてきただけあり、気持ちの入った3位でした。今年は自信を持って関東で戦って来て下さい。「うみは良かった。普通に強いと思うんだけどなぁ(はらだ)」「すなおにうれしい(おしうみ)」

image

6年男子ダブルスには、けんぞうとたけるペアが参戦。

決勝までの試合は、文句なし。が・・・決勝戦は、負けました。たけるのラケットがけんぞうの頭に直撃し、ラケットが折れたりタンコブが出来たりとハプニングもありましたが、最後は、気持ちの問題。「ここからだよ(はらだ)」「負けるのも想定通り(こんどう)」「・・・・(おしうみ)」

image

6年女子ダブルスには、ひなことちはるペアが参戦。

1回戦ガチガチで、序盤大差をつけられ、コーチ陣も不安がよぎりましたが、最後はしっかり実力を発揮し勝利、その勢いのまま勝ち続け、見事4位で関東へ。ひなこママは泣いていましてよ。「ひなこのがんばりがすごかった。ちーちゃんもよくがまんした(はらだ)」「練習できなかったことが返って良かったのかも(おしうみ)」

image

5年女子ダブルスには、ひとはとしおりペアが参戦。

予定通り勝ち残り3位、昨年に続き関東への切符をゲット。クロスに打たれた時の対応が課題?。「まぁ、ひとはとしおりなら勝つでしょ。(はらだ)」

image

4年男子ダブルスには、ゆうたとさくたペアが参戦。

上級生相手に、一歩も引くことなく予定通りの3位。こちらも関東へ進出。準決勝では、相手のレシーブ力に我慢しきれなかったけど良い試合でした。「いちばん今までで良かったかも。負けたけど(ふかお)」

image

4年女子ダブルスには、あかりとりんかペアが参戦。

山が良いだけではありませんでした、しっかり強豪に勝ちきっての準優勝。「二人とも神がかってた(こんどう)」「あかり絶好調。すごいな(はらだ)」

image

総括

「結果としては、創部以来最高の8組13名が関東大会に進みます。東京都の6分の1の組数です。
ここまでの、子どもの努力には、関東大会に出場できない子どもも含めて、心から敬意を表します。」 by おしうみ

 

東京都予選の結果詳細はこちら

 

image

IMG_4392

関東大会出場者
小4男子シングルス あやと、てるゆき
小6女子シングルス うみ
小6男子ダブルス たける、けんぞうペア
小4男子ダブルス ゆうた、さくた ペア
小6女子ダブルス ひなこ、ちはるペア
小5女子ダブルス ひとは、しおりペア
小4女子ダブルス あかり、りんかペア

 

10/22,23の関東大会に向けてファイトです。

第54回関東総合バドミントン選手権大会専用ページ

 

一日、お疲れ様でした。

Print Friendly, PDF & Email

About HJBC

宝木塚ジュニアバドミントンクラブ、略してHJBCは、東京都葛飾区の宝木塚小学校を拠点に日々練習をおこなっております。経験豊かなコーチ陣の元、東京都のみならず関東、全国で戦える子供たちも出てきています。練習では、サッカーをやったり鬼ごっこをやったりと小学生が楽しみながらも自然と体力が向上するような取り組みも行っているため初心者でもすぐに仲間入りできる環境があります。仏と義と武と鬼?とバランスよくスタッフも整っておりますので、子供の『心』の成長も期待して下さい。


A Little Photos