踏ん張りの3位!クラブ対抗団体戦。新鮮なメンバー編成での総力戦

Home / 踏ん張りの3位!クラブ対抗団体戦。新鮮なメンバー編成での総力戦

踏ん張りの3位!クラブ対抗団体戦。新鮮なメンバー編成での総力戦

2017/07/16(日)に、武蔵村山市総合体育館で行われたクラブ対抗団体戦に4チームが参戦してきました。

ダブルス1つ、シングルス2つの3戦中、2つを取れば勝ちとなる団体戦に総力をかけ挑みました。

 

 

 

代表チーム
男子:そうや・てるゆき・しどう・あやと
女子:ちはる・あかり・なつは・かえで・まあや

交流チーム
男子:まさき・ひびき・そら・りんたろう・まひろ
女子:なつみ・みゆ・しゅうか・さら (まいらは体調不良により未出場)

 

結果は、

男子代表(そうや・てるゆき・しどう・あやと)は予選ブロックを全勝し
決勝トーナメントに進出。残念ながら優勝したISHIBA JAPANに負けましたが、3位入賞。
相手の6年生軍団にもひるまず戦えました。自信につながる試合結果でした。

 

 

女子代表(ちはる・あかり・なつは・かえで・まあや)は予選ブロックで全敗。
いずれも1勝2敗と、もう1つの勝ち星を拾えませんでした。
まあやは公式戦デビューで相当緊張してましたね。5年女子軍団、次も頑張りましょう。

 

 

 

男子交流(まさき・ひびき・そら・りんたろう・まひろ)は、予選ブロックで
1勝1敗となり予選敗退。チームとして良い空気で団結して戦えていました。
そらにとっては、宝木塚Jrとしてのデビュー戦でしたが、緊張せず元気に・・・
負けてきました。惜しい戦いでしたね。

 

 

女子交流 (なつみ・みゆ・しゅうか・さら)は、ぎりぎりの戦いを続けながらも
予選を全勝で通過し決勝トーナメントに進出も、たなしに敗戦。それでも3位入賞は見事です。
しゅうかとさらが、この日の試合中にグイグイがんがんと成長を見せてくれました。
こちらの5年女子もファイトです。

 

 

今年も同日に関東オープンダブルス(千葉県野田市)が開催されたため、団体メンバーも
新鮮な組合せとなりましたが、自分の出る試合に責任をもって挑めた子が多かったです。

 

お疲れ様でした。

 

試合結果の詳細はこちら

 

 

Print Friendly, PDF & Email

About HJBC

宝木塚ジュニアバドミントンクラブ、略してHJBCは、東京都葛飾区の宝木塚小学校を拠点に日々練習をおこなっております。経験豊かなコーチ陣の元、東京都のみならず関東、全国で戦える子供たちも出てきています。練習では、サッカーをやったり鬼ごっこをやったりと小学生が楽しみながらも自然と体力が向上するような取り組みも行っているため初心者でもすぐに仲間入りできる環境があります。仏と義と武と鬼?とバランスよくスタッフも整っておりますので、子供の『心』の成長も期待して下さい。


A Little Photos